claretianph.com

受験勉強にWEBを利用する

受験勉強にWEBを利用する 小学生、中学生、高校生など、学生たちの勉強方法といえば、昔は通信教育や塾、家庭教師などを付ける、といったものが主流でした。もちろん今でもこれらの勉強の方法は健在ですが、近年はここにもう一つの勉強方法が大きな割合を占めるようになりました。それは、WEBを利用して勉強をするという方法です。

これはいったいどのような勉強方法なのでしょうか。例えば、WEB上に、自分が勉強したい分野の項目や名前を入れましょう。そして「解く」というワードを入れてみると、教科書や参考書と同じように、その問題を解く方法が分かりやすく出てきます。

これらの機能を使って勉強をすれば、極端に言ってしまうと、参考書すら不要で済みます。WEBの良いところは、どんどん上書きして更新することが出来るので、よりわかりやすい方法が見つかった場合、すぐにそちらに書き換えられて、見る側としては、より学びやすい環境にいることが出来ます。また、よくある質問コーナーなどがすでに設置されていますと、自分の疑問に思う部分も、その質問コーナーを読んだだけで、きちんとわかるように整備されていて、すぐさま解決することが出来るでしょう。また、たとえ、自分独自の疑問が発生したとしても、WEBの質問コーナーで質問をすれば、誰かが答えてくれるという状況にあります。このようにしてWEBを受験勉強に役立てて使いましょう。

サイトリンク

Copyright (C)2019受験勉強にWEBを利用する.All rights reserved.